★最強ナイトビジョン・ナイトショット撮影用
 ROSSAM IR投光器シリーズ
IR-PRO IR-250 IR-500 


従来のIR投光器とは比較にならないパワーを発揮します

(仕様は予告無く変更される場合があります)


 ● 本製品は原子力警戒区域動物レスキュー用に製作したものを商品化したものです。 
  自衛隊の記録撮影・こうもりの生態観察・大学などの研究機関
その他大手興信所などでも多数ご利用いただいております。
同クラス価格帯の他社製品と比べ圧倒的にパワーが違います。
 ● 夜間作業や、動物捜索、生態観察などにご利用いただけます。 
自衛隊の夜間撮影や野生動物保護機関にも採用されました。
 ● 夜間の生態観察に、ナイトビジョンの内臓赤外線投光器を遥かに上回るパワーで暗闇を透視します。 



IR-500


  夜間の生態観察にナイトビジョンの内臓赤外線投光器を上回る
パワーで暗闇を透視します。
最大照射距離500mの性能があります。
従来の赤外線LED250個分のパワーと特殊レンズの採用により、
従来のナイトビジョンの性能を数十倍高めます。
 

赤外線波長は850nmと940nmの2種類があります。
ナイトビジョンやビデオカメラのメーカーにどちらの
赤外線が反応するかご確認の上ご注文ください。

筐体径26mm 長さ160mm レンズ径35mm
連続5時間/最大投光距離500m
スポット/ワイド ズーム機能


  



ROSSAM 赤外線投光器装着例

装着使用例 スコープはPULSAR GS1X20 74099を使用





IR-250

  夜間の生態観察にナイトビジョンの内臓赤外線投光器を上回る
パワーで暗闇を透視します。
最大照射距離250mの性能があります。
従来の赤外線LED150個分のパワーと特殊レンズの採用により、
従来のナイトビジョンの性能を数十倍高めます。

赤外線波長は850nmと940nmの2種類があります。
ナイトビジョンやビデオカメラのメーカーにどちらの
赤外線が反応するかご確認の上ご注文ください。


筐体径26mm 長さ160mm レンズ径35mm
連続5時間/最大投光距離250m
スポット/ワイド ズーム機能







IR-PRO

筐体を強化プラスチック化し、コストダウンを図りながら
弊社の赤外線投光器IR-250に迫る性能を継承しました。
従来の赤外線LED150個分のパワーと特殊レンズの採用により
従来のナイトビジョンや赤外線カメラの性能を高めます


本体サイズ:スポット時11.5cm、ワイド時10.5cm 
スポット/ワイド ズーム機能付

波長850nm 





波長はIR-500、IR-250共に850ナノメートルと940ナノメートルがあります。IR-PROは850ナノメートルのみ販売しております。
原則として赤外線は目に見えませんので無色ですが、LEDの発光部そのものは赤色光が肉眼で見えます。ただし光軸上で一直線になった場合のみで角度があれば見ることはできません。また微弱な光ですので距離が離れてしまった場合も対象物側からは見えません。
 
超高照度なIR投光器のためトイザラスなどで販売されるホビー用ナイトビジョンでも、専用ナイトビジョン並の性能になります。
Panasonicのウェアラブルカメラにも対応(850nmのみ)

【本製品の見通し距離について】

本装置はナイトビジョン用の「完全な暗闇」での利用を前提とし性能表示しております。すでに福島原発の警戒区域などで動物救援組織にて利用されており、効果は実証済みですが、都会地などで使用した場合、照明などの影響でベースとなる暗闇の下限値が上がってしまい到達距離が短く感じられる場合があります。
また、近距離においてはハイパワーのため光量オーバーとなる場合があります。ベースとなるゲインの違いにより、このような事がおこりますので、あらかじめご了承ください
 

※ 本製品は赤外線を発光しない機器にはお使いいただけません。ご不明な場合はご購入前に必ずメーカーにご確認ください。弊社へお問い合わせ頂きましても回答できません。
※ 通常のナイトビジョン及びCCD方式にはお使いいただけますが、赤外線を検知しないCMOS方式は使用できません。ビデオカメラなどでお使いの場合は、各メーカーへご確認いただいた上でご購入ください。CMOSでも完全な赤外線を検知する機種なら使用できます。
(例)Bushnell社のナイトビジョン

1)高性能ナイトビジョン以外では遠距離を確認できない場合があります。
  ホビー用のナイトビジョンと高性能ナイトビジョンでは性能が違います。
  赤外線ビデオカメラと通常のビデオカメラは仕様が異なりますので、赤外対応のと
  機種でも昼夜兼用では波長特性が正しく一致せず映りが悪いものがあります。

2)周辺が明るいとダークノイズに埋れて遠距離を確認できない場合があります。
  完全な状態でテストするには遮蔽された完全な暗闇の通路や部屋、もしくは屋外の
  星明りによって地面に自分の影が映っているのが肉眼で確認できる程度の暗さが
  必要です。このような場合人間の肉眼でも暗闇に慣れれば星明りによる
  自分の影を見ることができます。

3)照射がされていても波長が合っていないと見えない場合があります。
  必ずメーカーに波長を確認の上、適合しているかご確認ください。

※ 本製品はROSSAMの30日間返品保証は対象外です。
  7日以内の初期不良のみ返品可
 
 ご注意
IR光線は目に見えませんが直視すると目を傷めます。点灯時はレンズを長時間覗きこまないようにお願いいたします。また製品の特性としてハイパワーなため、連続5分以上使用すると本体が40度近く発熱することがありますが使用には問題ありません。