AX

計測サービス
EDLCはしるんですは、一瞬の電圧降下を阻止する唯一のチューニングパーツです。
USAテスラ・レーシングチームの公式3次元G計測&ドラック計測システム及びカルフォルニア州警察公式レーダーガンを採用し皆様の愛車の最高速(400キロまで)、馬力、トルク、加速G、0-20,0-40、0-60、0-100,0-400、中間加速等の計測をいたします。これまでのシャーシーダイナモを上回る実走行に即した精密測定が可能になりました。
応募規定
参加資格 @ROSSAM製品をお買い上げのユーザー様で、関東にお住まい、もしくは、測定場所まで御出でいただける事。
Aユーザーリポートを事前にご報告いただいている方で、後日その内容が正しいかどうかについて計測サービスにて検証いたします。
 
参加条件 測定結果をWEBに公表いただける事。
 
参加車種 問わず、スポーツカー、軽自動車、トラック等を問いません、計測は装着時と未装着の違いを比較測定いたします。
<ご注意>
・参加車は、一定条件の計測を行い、不正が行われないように原則としてAT車に限らせていただきます。
 (ご希望によりMT車でも受け付けます)
馬力の計測サービスはエンジン回転数とのキャリブレーションが必要です。タコメーターが装着されていない場合、もしくは装着されていても信号が取り出せない場合は、計測をお断りする場合がございます。
 
計測方法 【馬力測定】
実測式3次元Gセンサーとドラック計測システムを採用.。
精度1/100秒、0-20、0-100、0-400、馬力、トルク、シフトタイミングなど多才な計測が可能です。従来のシャーシーイナモでは不可能な、実際の軸トルク、駆動抵抗、オイルの抵抗、走行風、向かい風、横風、路面のダンピングなどあらゆる条件を織り込んだより実際に即した精密な測定が可能です.)
【燃費測定】
高速道路を利用した定地実走行による計測を行います。測定車両の前後を2台のオートクルーズが装備された車両により一定の速度で誘導しますので、追走するだけで燃費が正確に測定できます。測定距離は50km(25km往復)となります。
 
計測回数 装着、未装着、計2回
計測所要時間、馬力測定:60分程度 燃費測定:120分程度
 
計測結果の扱い 測定直後の測定数値をその場でご確認いただけます.詳細な記録チャートは後日ご自宅へプリントアウトしたものを、ご郵送させていただきます。
 

実車走行での測定である為、試験用のシャーシーダイナモより30%ほど低い数値を示し、より実馬力になります。下記のデータの場合、最大出力時で7馬力、特定の回転域では所により未装着車よりも9馬力パワーがアップした事が読み取れます。(画像をクリックすると拡大画像になります)
計測例1 通常街乗りで多用される1速から2速までの馬力&トルク測定例
 スバルSVX 走行142537キロ 平成7年式 車体番号CWX-006568
 F130装着 未装着 
計測例2 通常街乗りで多用される1速から2速までの馬力&時間測定例
 スバルSVX 走行142537キロ 平成7年式 車体番号CWX-006568
 F130装着 未装着
1回の測定で7種類の計測を致します。
計測内容 G計測 従来のシャーシーダイナモ計測
馬力Xエンジン回転数 計測可 計測可
トルクXエンジン回転数 計測可 計測可
馬力X時間 計測可
エンジン回転数X時間 計測可
スピードX時間 計測可
0-40K/m
0-60K/m
0-80K/m
0-100K/m
中間加速時間
40-80Km
60-100Km
G(加速度)X時間 計測可
走行距離X時間 計測可
★サイトTOP